カトパン、9月いっぱいでフジ退社へ

持ち前の明るさと、可愛らしい「カトパン」との愛称で人気のフジテレビの人気アナウンサーの加藤綾子アナウンサーが9月いっぱいでフジテレビを退社することが14日、分かった。
フリー転身後の所属先については、近く正式に決定する見通しとのこと。
朝の顔として活躍した看板番組の「めざましテレビ」は9月いっぱいで降板をするとのこと。
後任は永島優美アナが勤める。
放送業界を代表する、アナウンサーとなった加藤綾子アナが4月に30歳を迎えたのをきっかけに、7年間勤めたフジテレビを退社することになった。
2009年からレギュラー出演する、朝の看板番組「めざましテレビ」を9月いっぱいで降板するタイミングで、フリー転身となる。