「A.I.」の子役、大きくなって11年ぶりの来日

「フォレスト・ガンプ~一期一会~」、「シックス・センス」、「A.I.」など、数々の大ヒット映画に出演し、天才子役として、一世を風靡したハーレイ・ジョエル・オスメントが、この度11年ぶりに「大きく」なって来日した。
彼が出演する映画が「ミスタータスク」。
人間とセイウチをコラボレーションさせた、想像を絶する、ホラーエンターテイメントの作品となっているという。
この作品は、ジョニー・デップと、ジョニーの実の娘のリリーローズ・メロディが初共演したことでも話題になっている作品である。
16歳のリリーローズの年ごろの時にはすでにエンタメ界で大活躍していたオスメント。
もし、俳優の道を歩んでいなかったとしたら、何をしている?との問いには、「考えたことがない。でも、きっと、子どものころからずっと好きだった、映画に関わる仕事をしていたと思うよ。」と話した。
大きくなった、元天才子役のオスメント。
「ミスタータスク」ではどんな演技を見せてくれるのだろうか。